ミオンパシーライフ

90秒の逆ストレッチ!ミオンパシー&セルフミオンパシーを通して、健やかでハッピーな毎日を手に入れるブログ

生理中のあの重だるさに襲われたときは…

こんにちは!

いぎあ☆すてーしょんUROOMの辻村です。

 

女性のみなさん。

生理中の重だるさ、どうされてます??

 

生理痛ってわけでもないけど

なんか腰まわりが重だるい。

 

いやいや、もう生理痛が辛くてたまんない。

できれば横になっていたいー!

 

そんなときの過ごし方。

さする。

あっためる。

痛み止めを使う。

…耐える。

 

みなさん、あの重だるさの逃し方を

いろいろお持ちだと思います。

 

ミオンパス的に断然おすすめするのは

「大腰筋のセルフ整体」です。

 

大腰筋は

胸椎12番・腰椎1〜5番から起こり

骨盤の前を通って

太もも内側にある小転子に付着します。

 

インナーマッスルの代表選手みたいな筋肉。

体幹」という言葉が一般的になった今、

耳にされたことがある方も多いと思います。

大腰筋じゃなくて、「腸腰筋」とされることもありますが、

腸腰筋は、大腰筋&小腰筋&腸骨筋の3つの筋肉の総称です。

 

なんで大腰筋のセルフ整体が

生理中におすすめかというと、

子宮周辺にある筋肉だからです。

 

筋肉が硬くロックした状態は

筋肉が正常なときと比べて

硬く・太く・短くなったまま

動かなくなっています。

 

子宮周辺にある深層筋 大腰筋が

硬くロックすると…

必然的に子宮周辺が圧迫されやすくなり、

太くなった大腰筋は周囲の血行を悪くする

一因となります。

 

ってことは、

大腰筋がロックしていると

生理中の独特な重だるさや生理痛が

助長されかねません。

 

大腰筋がロックするとどうなる?って

語り始めると、

それこそとめどなく話が出てきます^^;

それだけ全身への影響力が大きい

とっても大事な筋肉なんですね。

 

あ〜、だるい。重い。

横になっていたいー!

 

そんなときは、

ぜひ大腰筋のセルフ整体を試してみてくださいね。

 

もちろん、月に一度の期間が始まらずとも

日常的に大腰筋をゆるめてしなやかにしておくと、

より楽チンで快適な生理期間を過ごすことが

できるようにもなります^^♪

 

ゆるめ方はこちらの動画を参考にしてみてくださいね。

youtu.be

 

グリグリしたときの筋肉の感覚が

わかりにくい場合は

似たようなポーズをとって

90秒じっとするだけでOKです^^

 

f:id:myonpathylife:20170212154656j:plain

しなやかな大腰筋で

目指せ、体幹美人!